上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私が「青年海外協力隊」の存在を知ったのは、たしか高校1年くらい。
高校でやっていた、途上国に学校を建てる活動に興味があり、私も参加してましたにかー!

で、夏休みにはラオスに視察旅行に行く機会があって、
現地で青年海外協力隊の人たちとご飯を食べたんよね。

ちょっと人見知りな私はあんまりしゃべれんかった記憶があるんやけど、
なんかみんなすごいいい顔してた、って記憶がある。
よく食べ、よく飲み、よく笑い、よく考えてる人たちだったなぁって印象でしたスマイルちゃん(笑)

高校2年の時にはJICAのある研修に参加させてもらい、
そこでもインドネシアのJOCVの方を話す機会がありました。
それにこの研修での先導役もJOCVのOBの方。
やっぱり、ラオスで出会った方たちと同じような印象☆

日本から離れて途上国の人たちのために頑張ってて、
なおかつこんなにいきいきした人たちって、ステキ キラ ポ
って思ってしまったわけです。

私も、あの時出会ったJOCVの方たちのように、いきいきした表情で
自分の信念や活動を語り、行動できる人になりたいなぁ~キリリ
社会人になって、動くことがすごく少なくなったsn
ええ、なまってます。すごく。ガーン

でもでも、青年海外協力隊は体が資本!!
健康診断もかな~~り厳しいみたいだし、(( ゜Д゜;))コワー
訓練中、候補生たちは毎朝走ってて体力づくりしてる。
(ってブログで見た。笑)

もし合格したら…
私の体力ではきっとついていけない!
その前に、この鈍りきった体で受かるのか!?

と心配になったので、数日前から歩いています。
走るのは、まだ、むり(笑)
体が慣れたら走ろうかなと思ってるんだけど。走る1

今回の募集でもしダメだったとしても、
秋募集までにはきっとスタミナもつくはず!!キリリ
頑張って体力つくりします!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。