上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.06.01 定点観測
2010年6月1日(火)

うちの窓から見える景色を、何日かかけて定点観測してみました☆
時間帯によって、天気によって、表情を変えているのが分かってなかなか面白い。

07時過ぎP4225081 10時頃P4144331
左から朝7時、10時。

16時P4265384 17時頃P4114224
16時、17時。

21時頃P4053701 雨P5237482
21時。それと大雨の日。

正面に見えている木は多分アカシアの一種。
この街路樹たち、年に2回くらい定期的に枝をばっさり剪定されちゃいます(笑)
つい最近もばっさりやられました。

でも最初見たときはめちゃびっくりした!
幹しか残ってないけど大丈夫か?!切り過ぎー!(@0@;)って(笑)
でもすぐに枝がぐんぐん伸びてくるのでそれにもびっくりしました。
自然の力はすごいなぁ。
2010.05.29 Festival cultural
2010年5月29日(土)

郊外の中学校で開催された文化フェスティバルを見に行ってきました☆

これはモザンで2年に1回開催される全国文化フェスティバルの
いわゆる州予選大会です。各郡からのグループが一同に介し、
全国大会@シモイオ(中部の町)への切符を争います。

いろんな部門があるらしいんだけど、今日この会場では
伝統音楽とダンスの部と、カプラナファッションショーの部をやっていて楽しめました!
こういうときは日本から望遠レンズを持ってこなかったのを後悔する…。

ちなみにどのチームも気合が入っていて、お揃いのTシャツとキャップ、カプラナで統一。
モザンではイベントがあると必ずといっていいほどお揃いのTシャツとキャップを作る。
しかもみんな国旗色の真っ赤!とか真っ黄!とか真緑!とかが大好きなので基本ド派手。
そしてみんな嬉しそうにそれを着用する。
分かります?↓
P5298117会場

なんか外国人の私からしたら、伝統文化イベントでそれはちょっと・・・って感じ(´~`;)
せっかくの伝統楽器やかっこいい踊りがちゃっちく安っぽく見えてしまう。
何か違うぞー。ほんともったいない!!
室内で踊るのにキャップなんていらんだろーって思うけど(苦笑)
もっと洗練されたら興行として観光客にもウケるんだろうけどなぁ。


では今日は写真メインでどうぞ!!

(↓)イニャンバネ市にあるCasa provincial de cultura(州文化センター)のチーム。
私もよく顔を出しているので思い入れが強い。
こんな風に顔やおなかにペイントをほどこしていたり、
カプラナの衣装を統一しているのは初めて見たのですごいかっこよかった!
うんうん、外国人はこういうのが見たいのよー。

P5298271イニャ1 P5298251イニャ2

(↓)イニャソーロ郡のチーム。
踊りの衣装は動きがあってかっこいい。アフリカっぽい。
でも演奏陣の衣装が…うーん、おしい!
P5298347イニャソーロ1 P5298133イニャソーロ2

(↓)マボーテ郡からおじいちゃん!!素敵すぎる・・・!
弓矢のような形の楽器をポヨンポヨンと演奏しながら歌う姿に拍手喝さいでした!
P5298169マボーテ

(↓)ジャンガモ郡。
今回一番テンション高かったチーム(笑)
笑顔のいいおばちゃんがいてこっちまで笑顔になった。
輝いている人にはやっぱり目がいってしまう!!(^^)
P5298390ジャンガモ2 P5298393ジャンガモ1

(↓)カプラナファッションショーの部。意外に本格的。
モザンで、しかもイニャンバネでこんなモデル歩きが見れるとは思わなかった…。
手足が長くてかっこいいなー。ほれぼれ。
P5298478ファッションショー1 P5298486ファッションショー2

(↓)一応、彼女たちもモデル(笑)
おばちゃんたちが精一杯のおしゃれをしている感じが出ててかわいいわー(^^)
P5298406ファッションショー3

(↓)観客たち。
P5298134観客1 P5298181観客?4
P5298172観客2 P5298175観客3
2010.05.28 バラッカご飯
2010年5月28日(金)

私は普段、お昼ご飯を家で食べてます。

でももうすぐ任期も終わりだし、今日はメルカド(マーケット)にある
バラッカ(大衆食堂…っていうか屋台?)へ。
バラッカご飯は好きなんだけど、いつも男性客ばっかりなので
ちょっと肩身が狭くて普段はあんまり行きません(^^;)

この前の送別会で料理を注文していたSimão(シマオン)さんのお店へ入る。

モザンの外食で超一般的なFrango assado(鶏の炭焼き)を注文。
柔らかくておいしくてぺろり♪

P5288023メルカドSimao

モザンに来てから何羽の鶏を食べただろう・・・(笑)
日本にいるときに比べたら、めっちゃ食べてるよなー。
そしてあと何羽食べれるんだろう。
あーこの味付けの鶏、日本でも食べたいなぁ。
2010.05.26 夕暮れの月
2010年5月26日(水)

夕暮れ時の薄紫色の空に、白い月が浮かんでいて綺麗だった。

P5267984夕暮れ

これはうちの前の通り。
この通りの雰囲気は結構気に入っている。

イニャンバネでの生活もあと20日をきった。
1ヶ月後にはもう日本かぁと思うとなんか変な感じ。
私がいなくなっても、ここの人たちにとってのこの日常は続くんだよな。

ここでも同じ時間を生きている人がいるということ、忘れないでいよう。
2010.05.23 運ぶ
2010年5月23日(日)

今日乗った公共バスでの風景。

始発直後はこんな感じ。がらーん。
P5237470bus1.jpg

しばらく走ると・・・
P5237475bus2.jpg

モザンではシャパやバスに乗るとき、
すんごい量の荷物を持って移動する人が多い。
一人で麻袋いっぱいのミカン(今が旬)を4袋も5袋も、とか家財道具とか(笑)
赤ちゃんを抱いた女性がこういう荷物を持って移動してるからほんとにすごい。

しかもモザン人は、自分の大量の荷物が人の邪魔にならないように、とか
整理して置く、ということは全然考えていません(笑)
とにかく入り口付近に適当にどっさり置くもんだから、
一時、荷物が通路を完全にふさいでしまった上、
自分の荷物(売り物のミカン)の上に他の荷物を載せられたと
乗客のおばちゃん同士がケンカになる事態も発生(^^;)
(さすがに写真が撮れる雰囲気ではなかった…w)

ちなみに2枚目の写真はそのケンカのあと、運転手命令で整然と並べられた状態(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。