上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前チラシで見つけた「言語交流研究所ヒッポファミリークラブ」(以下hippo)の体験会に行って来ました。にかー!
http://www.lexhippo.gr.jp/

この団体のやってることを簡単にまとめてみるとこういう感じ。

①先生や教科書がない。教材はCDのみ。
②聞こえてくる言語の「音」をそのまま真似して言葉を身につける。
③赤ちゃんからシニアまで一緒に、踊ったりゲームをしたりしながら楽しく学ぶ。
④全国に「ファミリー」と呼ばれるグループがあり、それぞれで曜日や活動場所が決まっているが、会員になれば、いつどこのファミリーでも参加してOK。
⑤現在19ヶ国語(だったと思う)のCDがある。


私が行った日は、ほかにも体験の家族がいたそうですが、
突然の大雨のため、体験に来てたのは私一人だけでした汗とか
他には10人ほどのメンバーが参加していました。
小学校中学年くらいの子どもも数人、中高生、おぢさん、初老の女性など年代はさまざま!!

最初にタイ語とかヒンディー語とかの音楽を流し、
歌いながら踊ったり、ゲームをしたりしてウォーミングアップ★
私なんか歌の真似どころか「う~あぁ~」程度しか真似できず(笑)
でも、メンバーは何語でもすらすら歌ってる!!
小学5年の女の子が、ロシア語をすらすら発音できてるのを見ると、まじでびっくりよん。おりょ

その後は、最近hippoでスウェーデン語の教材CDが加わったとのことで、
スウェーデン語のCDを聞いて、まずは聞き取れた単語を挙げていく。
で、「バシャコフ」「チッタポンポン」「ノーイ」という3つの単語(本当に単語なのか、正しい発音なのか、どういう意味なのかは誰も知らない。笑)に絞って、フルーツバスケットをして遊ぶ。しかく
確かに、3つの単語を覚えてしまった(笑)
そのあと、もう一度CDを聞くと、確かにその単語がはっきり聞き取れるようになってる!!

その後みんなで円になって座り、この夏外国にホームステイに行ってきた子の体験談を写真を交えながら話しました。
高校生の男の子はインドに、小学生の女の子はロシアに、小学生の男の子は台湾に行ってきたそうな。すごい・・・そんな年齢で、そんな国にホームステイなんて、なかなかないよなー(笑)

最後に主催してる主婦の方から、入会についての説明を聞く。
まず、入会金が10,000円。
月謝は7,000円。
どこのファミリーでも、月に何回でも参加できるそうなので、頑張れば高くない金額だと思う。

ただし!!
オリジナルCDを買って、自宅で聞いたりして真似することが大事らしく、
このCD、一番基本のセット(47枚…多い…)でなんと189,000円!!

どっひゃ~~~~~!たっか~~~~い!
マジですか

家族みんなで一緒に通って一緒に聞く、とかならいいかもしれんけど、
私は一人暮らしだし、こんな大量のCDいらんし、なにより高い…涙

活動が終わったあとは、大人メンバー(40代くらいの人たち)4人に誘われて、近くの飲み屋さんへ★ビールを飲みつつ、hippoがどういうものなのか、いろいろ話してくれましたはずかちーv

hippoは、ほんとに子供から大人まで一緒に楽しんでやってるって感じでした。
日ごろプライベートでは、会社の人と大学時代の友人くらいしか接してないので、
小学生や、全然関係ない社会人の人なんかとしゃべったり、一緒にゲームしたり、飲みに行ったりするのがすごく新鮮で楽しかったですsn2
気さくな人たちばかりだったし、子供たちが本当にぺらぺらといろんな言語をしゃべってるのを聞くとすごいな~って思いました。

おもしろそうだし、興味もある。実際楽しかった。
でもね…CD代が高い…。
どうしよう…。うーん
これってぼったくり!?どう思いますか!?(笑)
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。