上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大学時代の友人にメールをしたら、その子も春募集を受験してたことが判明(笑)
残念ながら一次の健康診断で落ちたらしい。sc04

その子のメールによると、不合格通知には、

「技術・経験系の理由で不合格になった方はまたこれからそれらを積んで受験されることを奨めますが、健康理由で不合格になられた方は、努力しても治らない持病のものもありますので、健康診断の厳しい長期の青年海外協力隊への参加は、困難かと思われます。
異なる形での国際協力ボランティアに参加されることをお奨めします」

と書かれてあったらしい。マジですか
友人いわく、「丁重に全面拒否されたわぁ~泣
やっぱり健康診断はそうとう厳しいんだね・・・涙
しかも受験から5年間は応募書類が保管されているので、
次回の応募で病歴を偽ってもばれてしまうし、再チャレンジは難しいみたい。

その子も私と同じ国際協力系の学部で、英語もできるし、
国際協力とかボランティアにすごく興味と問題意識を持ってる人だったので
健康の問題で協力隊にいけないというのは、すごく残念に思いました。、螯rヲW、J、O

合格するのは本当に恵まれてるということなんだなぁ・・・と実感。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。