上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年4月29日(木)

サルヴァサオン教会のママグループメンバーのかまど作りの日。

今日は今までで一番市内から遠い地域だったためか
これまで参加してくれてた女性たちは待ち合わせに一人も姿を現さず・・・
結局、かまどの所有者となるおばあちゃんと、
教会の神父さんと私と私のカウンターパートと4人のみ。

何度も作って飽きてきたのか、ここんとこ参加人数が少ないのでちょっと寂しい・・・。

P4295469Salvacaoかまど5
↑奥にいる女性2人はご近所さん。


作り終わったあと、おばあちゃんがさとうきびを採ってきてくれた。
モザン人はさとうきびの堅い皮をを歯でメリメリっとはいで食べる。
ムシャムシャと食べたあとは、かすをペッとはきだす。
モザン人はよく歩きながらさとうきびをこういう風に食べているけど、
これを見かけるたびに「野生」を感じてしまう・・・

私も真似して食べてたけど、皮は堅いし節は堅いしで
かなり必死な形相だったらしく、食らいついている姿を笑われてしまった(笑)

差し出された約50cmのさとうきびを食べ終えた後は、
あごが疲れきってました。いや~日本人って弱いなぁ。

さとうきび、子どもの頃に食べてた記憶がぼんやりあるけど、
あれはどこで採ってきたやつだったんだろう?
沖縄は別として、日本じゃさとうきびなんて今はほとんど見かけないよなぁ…。

モザンでもいつかさとうきびを食べるのが珍しくなる日が来るんだろうか。

P4295500cana doce
さとうきびをぶった切るカウンターパート
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。