上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.04.20 Inhambaneの由来
2010年4月20日(火)

私の任地、Inhambane(イニャンバネ)。
そういえば地名にどういう意味があるんだろうと思って聞いてみた。

ポルトガルから航海してきたバスコ・ダ・ガマがモザンビーク(現)で
初めて上陸したのはこのイニャンバネだと言われている。

上陸した日、イニャンバネでは雨が降っていた。
バスコ・ダ・ガマが雨に打たれている姿を見た住民が、
現地語で、

「クニュンバーネ!」(家にお入りなさい!)

と言ったところから、イニャンバネになったんだって。(^^;)

ちなみに、バスコ・ダ・ガマはそんなイニャンバネの人に接して、
「Terra de boa gente」(いい人々の地だ)
と言い残したそうで、イニャンバネの人は今でも
みんな口を揃えて「ここはTerra de boa genteだからな」と胸をはる。
はい、自分で言ってる時点で減点!(笑)
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。