上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年4月8日(木)

今日は10時からサルヴァサオン教会のママグループの家でかまど作り。
ご近所さん同士のMariaさん、Laurencianaさん、Isauraさんの3軒分だけど
男女11人が参加してくれました!

これまではベニヤ板で作った型を私が持っていって
かまどの形を決定していたんだけど、今日は、
「もしこの型がなかったらどうやって作る?」
って聞いてみました。
そしたらやっぱり適当にレンガを置くもんだから、いびつな形に。
そこで、型がなくても代用品で簡単にできる型の取り方を説明。
私がいなくても、型がなくても、彼ら自身で作れることが大事だと思う。

その後は私はほとんど口出し、手出しせず。
もうすでに彼らは行程をすっかり覚えていて、私が指示しなくても
スムーズにきれいなかまどを3つ作り終えました☆
素晴らしい!!
P4083963salvacao.jpg

しかも通りかかった近所の女性に、口々に、

「これは薪の消費を少なくするかまどなのよー!」
「薪がたった2本で料理できるんだから」
「セメントとレンガと針金を買えば簡単に作れるわよ」
「セメントは高いから、作りたい人が共同でお金を出し合って買えばいいのよ」
「レンガは市内だと高いけど、ムタンバ(←レンガの生産地)に行けば安いわ」

と言っていました。
彼女たちがかまどの利点を理解してくれて、他の人にこうやって
すすめてくれていたのがすごく嬉しい。

作り終えた後は、カカナ(苦い葉っぱ)料理をご馳走になり、
そのあと女性たちが現地語でおしゃべりしているのを聞いていたら
(私は現地語が全然理解できないのでそのリズムを楽しんでるだけw)
いつのまにか雷雨に・・・。
いつもはバイクにカッパを載せてるんだけど、今日はかまどの材料を
運ぶために持って来ていなかったのでみんなと一緒に小屋の中で雨宿り。
小雨になった隙に帰ったものの、うちまであと数分、というところで再び大雨に!
結局びしょぬれになってしまいました(^^;;)
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。