上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月11日(金)

語学フォローアップ研修の最終日。
参加していた4人全員が活動に関するプレゼンテーションをしました。
20-1同期の理数科教師隊員は数独のクイズ、
同じく同期の臨床検査技師隊員は活動の内容と問題点について、
20-3の統計隊員は、エクセルのマクロの使い方について、
私は活動でやっている改良かまどについて。

それぞれの職種が違うので、専門用語など分からない単語は
たくさんありましたが、他の人の発表はかなり興味しんしんで楽しめた。
自分の発表は、詰まるところもいっぱいあったけど、なんとか最後までできた。

JICAのボランティア調整員が今回のプレゼンをビデオに録画して、
これをNTC(訓練所)の語学の先生に送るんだそうです!!
ひぇ~~~。
悪い例とかで使われたらどうしよう(笑)

語学フォローアップ研修は、モザンでは今回初めての試みとして
行われたんだけど、参加してかなりよかった!

というのも、今まであいまいにしか使ってなかった文法や
おざなりにしていた文法を先生に確認できたり、
今まで知らなかった単語の用法や定型句など勉強できました。
到着直後の語学訓練では、何が分からないのかさえもわからない、
という状態だったので、その後生活や活動の中で出てきた疑問を
解決するいい機会だったと思います。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。