上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年11月18日(水)

孤児院兼幼稚園で折り紙教室(?)をやってきました。
予想はしてたけど、めちゃめちゃConfusão(混乱)~~~!(笑)

一気にたくさんの子どもには教えられないなぁと思って、
あらかじめ年長めの子達10人を選んで教え始めたんだけど、
その様子を見てたくさん子どもたちが集まって来てしまった。
しかも聞き分けの出来ない3~4歳くらいの子達まで。

で、「やりたい~」「ボクも~」「私も~」
ってな具合で、どんどん人数が増えていきました。

始まるタイミングがばらばらだからペースもまちまちで、
2種類のものを教えてたから、子どもによって作ってるものもまちまちで、
しかも年齢もばらばらだから、折るのが難しい子もいるし、
紙を折るなんて経験したことないから綺麗に折れないし、
そのうち、一人で何枚も折り紙を取ってる子もいれば、
他の子に作品を破られたと言って泣き出す子もいるし、
私は一人でてんてこ舞い。

R0018616折り紙

いやー大変だった。。。
素直でかわいいけど、子どもを相手にするのって本当に体力がいる。
正直、ちょっとこの企画をやり始めてしまったことを後悔(^^;)

来週もやることになってるんだけど、これは対策を考えないと
またしても大混乱になってしまう。うーん。がんばろう。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。