上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.18 灌漑講座1日目
12月16日(火)

今日から4日間、灌漑課の同僚が開催する講座に参加することに。
テーマは農業灌漑について。
イニャンバネ州の各地から農業技師や普及員が集まってた。

8時から始まる予定が、いつものことながら9時スタート。
配布して使う、約30ページはあろうかというレジュメは
8時からホチキス留め開始!
ってか前日までにやっとこうよーー(´Д`;)
しかも3ページ目のコピーが抜けてた(笑)
前日までに準備できてたらあわてなくて済むのに。
あぁモザンビーク・・・。

今日の講義内容は、野菜の生育に必要な水の量を計算する方法について。
ただでさえ数学(というか算数・・・)が大の苦手なのに、
ポル語で説明されるともう何がなんだか!
人生において二度と再会することはないと思っていた
”公式”と”関数グラフ”・・・。
いったい何年ぶりだろうというくらい久しぶりに計算をしました。

見て!この頑張った感満点のノート!(笑)
 ↓ ↓ ↓
RIMG6681ノート
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。