上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■銀行口座開設への道のり~その5【完】

8月22日(金)

午前中に銀行からTEL。
ATMカードができたとのことで、さっそく取りに行ってみる。
磁気の入った、結構しっかりした感じのカード。
RIMG5337ATMカード
初期設定の暗証番号から、任意の暗証番号へ変更してくれと言われ、
初ATM操作。なんとかかんとか完了。

私はドル口座用の小切手帳を作るようお願いしてたから、
それはいつできるのか聞いてみる。
「☆×○▼*・・・」
ポル語がよく分からず。
近くにいた欧米人が英語でヘルプをしてくれた。
それでもよく分かんなくて何回も何回も聞いてたら、
どうやら、
「最初の預け入れとして入金したドルの小切手は、
いったんマプトに送らないと入金したことにならない。
そしてその入金の確認が取れないことには、
ドル口座の小切手帳を作ることはできない。
JICAからの小切手は今マプトに送ったところだから、
9月○日以降にまた来てくれ」
と言ってると理解。

9月第2週目

銀行からTEL。
どうやら小切手ができたらしいので取りに行く。
これでドルを現金でおろすことができる!

ようやくこれで一連の銀行手続き完了!!!
バンザイ\(^▽^)/
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。