上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25日~28日でプチ国内旅行してきました!
行ったのは、ガザ州というところのマンジャカゼで2泊、ガザ州都シャイシャイで1泊。
マンジャカゼには村落開発普及員の先輩が、
シャイシャイには理数科教師の同期隊員がいたので
それぞれお邪魔してきました(^-^)

まず1日目。

イニャンバネからマンジャカゼはシャパで乗り継ぎ1回、
うまく乗り継ぎできたのでトータルで4時間半くらい。
のどかで素朴ないい町でした!

到着した日の夜は断水!先輩隊員と井戸まで水汲みに!(笑)
水汲みは初体験だったので貴重な経験だったな~。
普段うちでは水道水が問題なく使えるので、水のありがたさ痛感。

さらにレストランに夕食に行って、注文した直後に停電!
ろうそくの明かりの中で夕食。虫が集まってきて大変やったわー。
結局この夜は電気復旧せず・・・(笑)
でも帰り道、星空がすっごいきれいやった!!!

先輩隊員の家で飼ってるブタ。
RIMG3724ゴンザレス


2日目。

先輩隊員は女性組合の活動をサポートしてて、
ちょうど26日は組合のおばちゃんたちのための農業勉強会を
するとのことで、見学させてもらった。

10時開始の予定で、私たちがちょっと遅れそうになりながら
慌てて到着すると、誰も来ていない・・・∑(・Д・;)
のんびり待ってるとおばちゃんたちがちらほら集まり始め、
勉強会が開始されたのは11時半でした(笑)
まぁモザンでは日常茶飯事なんだけどね。(^^;)
それに午前中は農家にとっては農作業をする貴重な時間。
集まりが悪くてもしょうがないかな~と先輩隊員。
それでも20人くらい集まってくれてました!

この日のテーマは「農作物の作り方」と「カジュー(カシューナッツ)の栽培について」。
郡の農業事務所の職員が座学でのレクチャーをするという形式でした。
おばちゃんたちはレクチャーの合い間合い間に歌って踊っていた。
勉強会よりもがぜん活き活きしてるおばちゃんたち・・・(笑)
RIMG3788associacao.jpg RIMG3741組合建物


そのあと組合の会長さんのうちを見せてもらった。
葦のような植物と、土壁の丸い家でなんだかキュート。
この建物ひとつで一人の部屋として使っているそう。
RIMG3811casa de 会長

ここの女性組合はカプラナ(腰布)を染めて、マプトで売ったりしてて、
その活動の様子を写真で見たり、実際にカプラナを見せてもらったけど
すごく素敵だったー!
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。