上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日配属先のDPAから帰るときに、小学校の前を通りかかったら
ちょうど休み時間だったらしく、子供たちがわいわい遊んでた。
「Chines」
という単語が聞こえたので、
「よーし、今日こそ」と気合を入れる。(`ー´;)

「日本人だよ。日本って知ってる?」

と立ち止まって声をかけてみた。
そしたら首を傾げる子供たち。
そうかー知らないかー。そりゃ分かんないわな。
「中国の隣にあるひとつの国だよ」
というと、フンフンという風にうなずいてる。

ふと周りを見てみると・・・

うーわっ!!
めっちゃ囲まれてるやん!私!!

いつの間にか20人くらいの子供が集まって来ててびびった!(笑)
だいたい10歳前後かな?
で、私がJICA手帳(JICAから支給されてる手帳)の世界地図の
ページを開いて見せて、
「ここがモザンビーク、ここの4つの島が日本」
と説明すると一斉に覗き込んでくる。
おお。かわいい。

でもすぐに休み時間が終わる時間になったらしく、
「チャオ!(さよなら)」
と口々に言って去っていった。

あんまり子供に囲まれる経験なんてしたことないから
変な汗いっぱいかいてしまった(^^;;;)
でも興味を持ってもらえると嬉しいもの。
なんか子供たちに受けるようなワザが欲しい・・・(笑)

モザンビークでは、アジアと言えば中国!
中国人を見ればからかいの対象!という意識が強い。
(マラウィから旅行に来た隊員も、モザンの方がひどいと言ってた)
子供たちに日本のことやアジアのことを少しでも
知ってもらえると嬉しいなぁと思う。
そしたらアジア人に対するからかいも少なくなるのかもしれない。
と思った午後でした。
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。