上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
かなり遅くなりましたが最終日の様子をアップします(^_^;)

6月12日(木) 65日目

◆今日の課業◆
9:10~9:40 修了式リハ
10:00~11:30 修了式
11:50~13:00 壮行会

65日間の訓練もついに終り。
最終日は朝から部屋を片付けつつ、修了式への興奮と、仲間と別れる寂しさが交錯してました。

修了式はまるで学校の卒業式さながら。
私はなぜか記念品受け取り代表者に選ばれてたので、二本松地球市民の会より「頑張れ青年海外協力隊てぬぐい」を受けとりました!(笑)
そして二人しかいなかった女性班長仲間が謝辞を読み、その内容がすごく気持ちが入っていて思わずもらい泣きしました。・゜゜(>_<)゜゜・。

そのあとは壮行会☆
なんと訓練所内なのにビール片手に(!)語学の先生と最後の懇談をしたり、訓練生全員で肩を組んで「旅立ちの歌」を泣きながらの大合唱。
めっちゃ感動的やった~(*^_^*)
みんなが一つになった!って感じ。

壮行会が終るともうバタバタ!!
お別れもそこそこに、バスに乗り込んで駅へ。
JR二本松駅では構内放送で協力隊隊歌の「若い力の歌」が流れててびっくり
ここに着いた時の歓迎ぶりといい、二本松のみなさんの心づかいにはほんと感激しっぱなしでした(^_^)

夜は東京で、村落開発普及員の飲み会がありました!
二本松の村落は8人中3人しか来られなかったけど、駒ヶ根で訓練していた村落仲間たちにも再会できて嬉しかった♪

派遣前訓練は時間と語学に追われた毎日だったけど、こんなにたくさんの仲間と出会えたし、本当にすごく特別な二ヶ月だったと思う。
これまで毎日顔をあわせていたメンバーが、この月末には世界中に散らばるというのがまだ信じられない!
変な感じです(^_^)
また二年後に、全員が元気な姿で再会できるといいな!

20-1のみんな、ありがとう!!
また二年後に!!(^o^)/
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。