上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、近視矯正手術(イントラレーシック)を受けてきました!!
そして今日は翌日検査。視力を測り、簡単な診察をする。結果は・・・
右→1.5
左→1.2


ひとまず手術は成功!うさ・笑う
コンタクトを入れていた時と同じくらいの視力になりました!!
やったねオンプO1

でも昨日の手術はなかなか大変でした…。
まずは角膜にフラップという「フタ」を作るんだけど、
その時、眼球が動かないように吸引?されるので、目にすごい圧迫感汗とか
しかも途中から視界が真っ暗になってちょっとびびる。

ぼんやりとしか見えなくなった状態で、今度はレーザー室へ歩いて移動。
狭いレーザー室に6~7人もスタッフがいてびっくりしたー。

手術台に横になって、またしてもまぶたを固定する器具を装着!
これがまた痛い!!
眼球は点眼麻酔で痛みとかまったく感じないけど、まぶたは麻痺してないからぐいぐい引っ張られると涙がでてくる。そんなんおかまいなしで器具をさっさと装着され、なにやらジェル状の液を目の上にかけられる。
おかげで視界は完全にぼやーーーーん、とした状態。
いくら眼球に感覚がなくても、体は緊張しっぱなしのガチガチ状態。ぐるぐる

「はーい、力入れないでねー」

ええ、無理ですから!!(笑)

レーザー照射機の緑のランプをじっと見つめるように言われ、照射開始!
ビーーン、という音がして、必死で前を見つめる。もう、超必死!!うわぁぁぁあああん
「すべて順調ですよー、緑の光を見ててくださいねー」
と言われている間に終了。ぐるぐるぐるぐるぐるぐる

同じようにして左目も。
だからまぶたを開かせる器具、痛いってば!!!うわぁぁぁあああん

私は右目は15秒、左目は17秒レーザーを照射しました。
左の方が視力が悪かったからちょっと長かったみたい。
実際あっという間だったけど、死ぬ物狂いだった…汗とか
涙もぼろぼろ出てくるし、きっとすごい形相で手術を受けていたに違いない。(笑)

怒涛の手術が終わって、暗い部屋でソファに座って20分ほど休息。
寝てはいけない、と言われる。寝ると涙の分泌が減って回復が遅くなるらしい。
薄目を開けると、ぼや~っとしているものの、もうすでに見える感じ!!

そのあと医師による診察。問題ナシ!で帰宅許可がでた。
点眼薬、内服薬をもらい、保護サングラスをかけてさっそく帰宅。
これがもらってきた手術後セット。↓↓
CIMG0898.jpg

点眼薬:手術当日は1時間おきに点眼する。
保護サングラス:手術当日、翌日の外出時にかける。黒と透明のフレームがあって選べました。透明のはあからさまに保護サングラス!って感じだったので、私は黒をチョイス。
就寝用眼帯&テープ:手前の透明なプラスチックのやつ。1週間は寝るときにこれを目につけて、就寝中に目に触ることがないようにする。
内服薬:食後に飲む、炎症防止のお薬&胃薬。

手術後2時間が痛みのピークだそうな。
え。私、自宅まできっかり2時間かかりますけど!(笑)
ということで、帰りの電車の中はこれまた必死でした…ナ、ヌ
耐えられないような痛みではないけど、まつげが入ってるような異物感&痛みがするし、涙が止まらないし、目が開きづらい!!

必死で家までたどりついて、痛みはましになったものの、そのあとはプチ引きこもり状態。
手術当日はTV、パソコン、メール、読書すべて禁止
うーん、することない…。←現代っ子やね(笑)
1時間おきに点眼しないといけないし、帰宅後4~5時間は寝ないようにとのことで、ぼーっと過ごしました。

昨日は霞がかかった感じであんまりクリアな視界じゃなかったけど、
今日になって普通に見えるようになりました!!
左目がちょっと見にくい感じはするけど、今日の診察では「まだ手術して1日ですから1週間もしたらもう少し落ち着くと思いますよ」といわれた。
見える感じはコンタクトをしてるのと同じ感じなんだけど、
これが裸眼なんだぁ・・・と思うと、すごいこっちゃ!!
なんて快適なんだ~~ポ
昨日の手術&手術後の痛みは大変だったけど、我慢してよかった!!
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。