上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
5月26日(火)

今日、農民組合の畑を見に行ったら、顔なじみのおじさんが
レタスの畑を指差して、

「見てくれ、これ!どうしたらいい?」

R0011522alface病気? R0011520alface病気?

レタスの葉には茶褐色の斑点。
ひどいものだと葉全体が黄色くなって斑点は黒く溶け始めている。
特に地面に近い葉に被害が多いみたい。
病気かな・・・?と思ったけど、私に野菜の病気は分からないので、
「同僚に聞いてみるね」
と言ってその場を離れた。

で、配属先に戻って、同僚何人かを順番に捕まえて
写真を見せながら聞いてみた。
「これって何?原因は?」

1人目(農業普及員・中級)
「これはバクテリアと菌の病気だよ。苗が小さいときに農薬をまかないとダメだ」

2人目(農業普及員・上級)
「これは土中のチッソ不足だよ。病気じゃない。チッソを与えないとダメだ」

3人目(農業研修センターの所長)
「これは雨と風にやられたんだよ。被せるものをしてあげないとダメだ」

どうしろっちゅーねん!!\( ̄▽ ̄;)

そりゃあ写真だけじゃ判断しにくいのは分かるけど、
ここまで意見がいろいろ出ると思わなかったので、ある意味面白かった(笑)

駄目押しでもう一人聞いてみた。

4人目(農業普及員・中級)
「うーん・・・(参考書で調べながら)、バクテリアの病気かな。薬がいるね」

よ、ようやく1人目と同意見が出ました!!

もし詳しい方いらっしゃったら教えてください。m(_ _)m
スポンサーサイト
5月7日(木)

シャパ(乗り合いバス)で見かけたお姉さん。
おしゃれな髪型~と思いきや・・・

R0011144えんぴつささったお姉さん

エンピツささってますけどーーー!!(笑)
競馬場のおっさん?
5月6日(水)

早起きをして農民組合の作業を見せてもらいに行って来た。
約40人の組合員が集まって、共有畑を耕したり苗を植えたり、
畑の横を流れる水路にたまった泥を取り除いたり。
R0011032guiua組合作業 R0011034guiua組合作業

この組合の場所は湿地帯なので、足元は基本ぐっちゃぐちゃ。
長靴で行くべきだったと軽く後悔(笑)

R0011054どろどろの靴 R0011055guiua会合

そのあとマンゴーとココヤシの木陰で会合。
現地語なので内容はよく分からず・・・。
新品のじょうろが何十人かの組合員に配られてました。
組合員は年間125mtを支払って、共同作業をしたり、
農作業用品や種を配布してもらったりしているらしいです。

途中で農業省群事務所の農業普及員の顔見知りの
女性イオランダも来たので、会合の後、一緒に農民の畑を少し巡回して
彼女が指導する様を見せてもらったりした。
R0011074イオランダの指導
(奥の赤いキャップをかぶっているのがイオランダ。)

帰りがけにイオランダが言うには、

「私は農民に、畑はきちんと区画で分けてね、とか、
苗や種はばら撒くんじゃなくて列にしてね、とか指導してる。
彼らは「はい」「分かった」ってすぐ言うけど、次の日行ってみたら
結局何にもしていないの!
しかも私は若いから、長く農業をしてきた人に
新しい技術を伝えようとしてもなかなか信頼されない。
まったく農業普及員は難しい仕事・・・。
人を変えるのって難しいよね。

彼女は若くて私より少し年上くらいだけど、
やる気も知識もあってしかもとてもキュートな人なので
これからも一緒に仕事してみたい人です。
5月2日(土)

昨日からモザンは3連休。
ということで、同居の先輩と一緒に、中部のシモイオに
旅行に出発!!

・・・したのはいいものの、不運の連続。

その1
風が強くて、イニャンバネから対岸の街に渡るボート、揺れまくり。
転覆するかと思った。

その2
シモイオ行きのバスがなかなか来ず、2時間待ちぼうけ。

その3
バスが来たものの、満席のため、通路にぎゅうぎゅうに詰められた
袋(土嚢袋みたいな感じ)の上に座ることに・・・。
周りにもでかいおばちゃんとか座ってて、窮屈&腰痛い・・・。

その4
バスの速度遅っ!!

イニャンバネからシモイオに行くには、途中で検問を受ける場所があって、
そこは夜の9時には閉鎖されてしまいます。
なので、9時までにそこを通過できなければ、車中で寝るはめになる。
出発したのが14時で、今ここを走ってて・・・と考えると、
「えっ、これって無理じゃない・・・?!」
真っ暗なバスで、ぎゅうぎゅうの通路で夜を明かすなんて
こ、怖すぎる!!(@0@;)

シモイオまでの900メティカイス支払い済みだったけど、
諦めて途中の街(隊員がいる町の近く)で下車。
ちなみにまだイニャンバネ州すら出ていない場所です。

明日の朝一のバスで再びシモイオを目指すことに。

その5
下車した町から、隊員のいる町ビランクーロまでの荷台シャパ(軽トラタイプの乗り合いバス)
は途中で故障し、一時立ち往生。その後なんとか回復してたどりつく。

その6
そして今朝、4時半のバスに乗るために、4時にバス乗り場に行ってみると、
車掌いわく、
「乗客が集まんないから今日は行かねー、明日だ明日!」

ええーーーーーーっ(ノ@△@;)ノ

明日行っても遊ぶ時間がほとんどないので、シモイオ旅行断念・・・ガーン
せっかくなので、ビランクーロ観光していきます(^^;)
4月29日(水)

かまど続編です。

先日の土台は、少しひび割れしたものの一応固まりました。

そして昨日、ブロックを組み立ててみたのですが、
もっと丈夫な造りにしようと、泣く泣く一度解体!!
R0010876かまど
  ↑たった一晩で解体された失敗かまど。

R0010942かまど完成予想?
  ↑今度はこうなる予定。

思考錯誤の上、新たに組み立てなおしました。
全然知識がないので、他の国の隊員からもらった資料を
片手に、ああでもないこうでもないとやるしかなくて大変。

ブロックとブロックの間を粘土で埋めていくのですが、
意外にもかなりたくさんの量の粘土が必要で、
すーーーーーんごく疲れた・・・。

でもかまどらしい形ができてくるのはなんかワクワクする。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。