上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7月21日~23日まで、私の任地であるイニャンバネに訪問調査に行ってきました☆

一応飛行機で行ったんだけど30人乗りのプロペラ機だったので、
かなり狭かった!!荷物棚とかないし(笑)
RIMG2692.jpg

イニャンバネ空港。ちっちゃ!!(>0<)
南アからの直行便もあるみたいです。欧米人率がやたらと多い空港でした。
RIMG2711.jpg

で、これが配属先となるイニャンバネ州農業局。(略してDPA)
RIMG2772.jpg
海沿いの通りにあって、2階建て。
農業省らしく?緑色(笑)
一応挨拶にいったんだけど、責任者のペドロさんがちょうど出張中で、
業務内容の確認とか、全然できなかった(--;)
ほんとに挨拶程度でした~。

イニャンバネは入り江の内側に面しています。
これは川っぽいけど、海!
対岸に見えるのはマシシという街で、船で行き来できるらしい。
RIMG2726.jpg

家は現在先輩隊員が一人で住んでるところに、私が転がり込むことになります。
イニャンバネ市庁舎のすぐ前で、結構立派です!
これは玄関入ってすぐのリビング。お~☆☆☆
RIMG2819.jpg
そしてこれが私の部屋になるところ。
蚊帳完備!!
RIMG2836.jpg

訪問中はずっと同居になる先輩隊員に同行してもらって、
DPAの挨拶とか、市内の見学とか、帰りの飛行機のリコンファームとか、
先輩隊員が通ってる畑とかを見せてもらったり。
ポル語がかなーーーーり怪しい私にとっては、先輩は本当に頼りになる存在でした・・・。
ずっと通訳してもらってる感じでした(笑)

DPAとか他の農業関係者に挨拶したときは、
「あなたの専門は?何ができるの?」
みたいな質問をされた。
うまく答えられず。。。
さっそく村落開発普及員の壁にぶちあたってます。
私にできることはあるかな。うーーーん。

楽しい訪問だったけど、これからの活動に関しては
分からない点が多くて、不安だらけです~~。(´Д`)
スポンサーサイト
今日は、私のホストファミリーと住んでる家を少し紹介。

ホストファミリーは、テレザ(ママ)、ヤラ(24歳の長女)、
エリカ(14歳次女)、タニア(14歳の姪っ子)の4人です!

月~金は朝6時から17時までお手伝いさんのアリシ(25歳)がいました。
しかーし!
彼女は先週末にクビになってしまいました。(-0-;)
今は姪っ子で妊婦さんでもあるアンジェラ(24歳)が料理のお手伝いに来てくれてます。
多分、来週くらいから別のお手伝いさんが来るとは思うけど。

モザンビーク人のある程度裕福な家庭では、お手伝いさんがいる家が普通みたい。
お手伝いさんは家の掃除、洗濯、料理と後片付けを全部やってくれる。
毎日部屋はぐちゃぐちゃのまま出かけていくのに、
帰ってくるときちんとベッドメイキングされている・・・。
ありがたい・・・m(・・;)m

家はマプトにあって、大通り沿いのアパートの4階。(ちなみに最上階)
ベランダからはこんな感じの風景。
RIMG2145.jpg

リビング↓
RIMG2298.jpg

台所↓
RIMG2296.jpg

ヤラの部屋↓
RIMG2293.jpg

ほかに、エリカ&タニアの部屋、ママの部屋があります。
私はヤラの部屋を独占で使わせてもらっています。
寝室には机がないし、電気もくら~いので、勉強するときは大体台所かな。
寝るとき以外はみんな部屋のドアを開け放して、自由に行き来してます。

そしてそして、夕方から夜にかけては家の中をいろんな人が行き来してます。
親戚が遊びに来たり、子供たちの彼氏やら友達やら、
友達の妹やら、とにかくいっぱい・・・。
誰も来ない日はないんじゃないかというくらい。
モザンでは毎晩、毎週末のように友達の家に行ったり来たりするのが
当たり前なんだとか。
こういう習慣のない、しかも人見知りな日本人の私には
めちゃ気疲れします(@_@)
日本のプライバシーなんてあったもんじゃありません!(笑)

こんな状況なので、部屋に貴重品を置いておくことは厳禁!!
私は出かけるときは貴重品はすべてスーツケースに入れて鍵をかけてます。

もちろんお風呂とトイレもあります!
RIMG2065.jpg
でもシャワーはお湯が出ません・・・。
他の同期隊員のステイ先はお湯が出るところが多いみたいなのに~。
なので、ポットか鍋で沸かしたものを湯桶に入れて、水で薄めて
お湯浴びをする、という感じです。
お湯がたっぷり入った湯船に浸かるというのは夢のまた夢!

でもマプトはまだ首都だし、ホストファミリーは裕福な家庭みたいなので、
印象としては何でも揃ってるなぁという感じ。
ないのはお湯と、洗濯機くらいでしょうか??
2008.07.19 新隊員歓迎BBQ
今日は12時から新隊員(つまり私たち)のために、先輩隊員たちが
ドミの中庭でBBQしてくれるそうです☆

しかし・・・隊員総会やら週末やら、21~23日までは任地イニャンバネに
事前任地調査に行ってくるし、ポル語絶対忘れてる~~!!(^^;)

あ、ちなみに任地調査とは。
実際に赴任するのは8月11日の予定なんだけど、
その前に一度任地に行って、配属先の様子を見たり、住居の様子を見たり、
街の様子を見たりして、実際の赴任がスムーズに行くようにするというもの。

ついでに、買っておかないといけない家具があるかどうか確認して、
首都マプトに滞在している間に飼っておくようにするとか、
国内線の飛行機が20kgまでしか荷物を積み込めないので、
2回に分けて持っていける機会にするとか、そういう意味もあったりする。

そして任地調査は一人で行かないといけない!
タクシーに乗るのも、飛行機に乗るのも一人です。
びくびく。
いまモザンビークでは隊員総会の真っ最中!
今日は中間報告会でした(^^)
みんなすごいなー!
なんだかんだでうまいこと活動できていて、感心です・・・。
私も1年後の中間報告会ではこんな発表できるのかな。
今の先輩隊員たちの姿が、私の今の目標ですね☆
2008.07.13 vsちびっこ
ホストシスターの友達の妹(6歳)がうちに遊びに来ています。
耐えかねてドミに逃げて来てしまった(--;)

この子、近所に住んでるのでよくうちに来る。
なついてくれるのはいいものの、遊びたい年頃で、
荷物を荒らすわメイク道具や勉強道具を使って遊ぶわ、
カメラに触りたがるわ、もうほんっっっとに大変!!
しかもまだ6歳で扱いが乱暴だから、カメラとかまじで壊しそうな勢い。
触らせたくなくて「だめ」とか「電池がないから」とか言ってたんだけど、
今日ついに超すねた表情で「ウソツキ」といわれてしまった。
かちーん。
でも言い返せない自分もくやしいし、でも
これからたくさん使いたいカメラを壊されたらほんとに困るし、
対応に困ってます。
ストレス溜まってめちゃイライラしてしまった。
どうしたもんかなぁ(><)
もーいやだーーーー。
今日の夜は日本大使館の医務官のおうちに招かれています☆
で、待ち合わせのためにドミに来ています。
久しぶりに気を抜ける空間・・・!!うれしー(^^)
しかも日本語が打てる!ネットがさくさくできる!!

ホームステイではずっとポル語に囲まれて結構しんどいっす。
まだほとんどしゃべってる内容は理解できないし、
こっちも言いたいことが言えないのでストレス溜まる~~!
特にモザン人同士でしゃべってるのはまったく理解不能(苦笑)
モザン人は声がでかい!しかもリアクションがでかい!
なので、談笑してるのかケンカしてるのかよく分かりません・・・(--;)

ほんとにしゃべれるようになるのかしら(><)
Watashi wa ima Homestey wo shiteimasu!
Host family no ie no PC wa nihongo ga tsukaenai node ro-ma-ji de gomen-nasai...(^^;)

Gozentyu wa linguas school de Portugues no benkyou,
Gogo wa tyu-ta- no onnanoko to issyo ni
Maputo no machi wo aruitari, Post office ya Bank ya Chapa(noriai-bus) no norikata nado jissai ni seikatsu ni hituyou na tango ya frase wo benkyou shiteimasu.

host family wa oka-san to 2ri no musume, mei no onnanoko ga imasu.
otetsudai-san mo hitori imasu.
ie wa oodo-ri ni menshita apart no 4F.
ototoi menomae no michi de ko-tsu-jiko ga arimashita.
watashi mo kiwotsukenaitone...

Portugues wa mada zenzen umaku syaberenai kedo
hajimatta bakari dashi, gambattemimasu!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。