上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.12.30 帰省します!
今日の仕事が終わったら、夜行バスで高知に帰省しまーすしかく
1月3日の夕方までゆっくりしてきます!

実家のパソコンは、数年前に雷でモデムが壊れてしまって以来、インターネットができません(笑)
できれば携帯から更新しようと思いますが、どうなるかわからないので、
みなさん一足先に・・・

よいお年を~はぁとvvうさ・笑う
スポンサーサイト
東京で働いている友達が京都に帰省したとの話を聞いて、
さっそく今日お茶してきました。コーヒー&ハート

彼女も来年、夢を追いかけてカナダに留学する準備を着々と進めているとのことキラ
お互いの近況や、仕事の愚痴や、これからの人生について、いろいろ語りました。
彼女はカナダで、私はモザンビークで、遠距離恋愛ならぬ遠距離友情を育むことになりそうです(笑)
自分の夢を実現しようと頑張っている友達と会うと勇気をもらえる!

これからどんなことが待っているんだろう??
一緒に頑張ろうね。
楽しいこと、つらいこと、いっぱいあるだろうけど、後悔しない人生を送ろうね。
10年後に笑いながら「あの時は若かったね、でも楽しかった!」って言えるように。

2007.12.28 お笑い観覧☆
昨日、友達に誘われて「横丁へよ~こちょ!」の収録を観覧してきたsn2
「横丁へよ~こちょ!」って関西以外でもやってるのかしらん??
吉本の芸人さんたちが出演する、吉本新喜劇みたいな感じの劇です!

私は関西在住7年目にして初めてのNGK(なんばグランド花月)デビューです初心者マーク

陣内をはじめ、麒麟、山田花子、フットボールアワー、オリエンタルラジオ、未知やすえ、池乃めだか、オール巨人、Mr.オクレなどなど、かなりのベテラン陣が出演してて、ほんっとにおもしろかったハート
テレビの収録ってこんな感じなんだ~。
結構アドリブとかもあったし、テレビではCMにあたるところで、
出演者がおもろいやりとりをしてたり、お客さんと絡んだり(笑)
めちゃめちゃ笑いましたきゃー!
タダでこんなん見せてもらって最高でした!

また見に行きたいなーai

昨日の収録分は来年の1月6日の12:00~ABCテレビで放送だそうですキラ
9月終わりくらいから通っていた普通二輪教習。
今日が卒業検定の日でした。きた

結果は…合格~~ jumee☆yippee3Ljumee☆yippee3R

結構緊張しちゃった!汗とか
急制動はぎりぎりのスピードだったような…。
平均台は開始直後、落ちそうになったような…。
指示器忘れそうになったような…。
坂道発進、ちょっと後退しちゃったような…。
発着地でバイクをとめるとき危うく倒しそうになったような…。

でも、なんとか大丈夫だったようですグッド

検定試験官の先生からの評価は、
「時々ちゃんと安全確認ができていないところがあったけど、
この感じで慎重に運転してくれたら大丈夫だから!
安全運転で頑張ってね!!」
とのことうさ・笑う

わ~~いsn2

今年はもう時間がないから、来年になったら免許センターに行って、
免許の書き換えをしてもらわなきゃね!
免許証作成の手数料が5,000円くらいかかるらしい。おう、高い・・・。

ちなみに写真は通ってた教習所。
京都の方ならどこかばれるかも!黄色いね~(笑)
KC330056.jpg
気がついたらもう年末やん!!アレ~

今日はクリスマスイブだというのに、仕事あがりに
さっさとうちに帰って年賀状をしたためてました。
今年はハンコとかシールを使って作っているので、
簡単な割には見栄えもよくてかわいくできて満足ですアップロードファイル

さて、元旦に間に合うかな!?(笑)
2007.12.20 それぞれの道
会社で同期の子がしていた話。

同期A「今度の研修、誕生日とかぶってんねん~最悪~(笑)」
私「うわ、最悪やな(笑)何の研修があるん?」
同期A「中級社員研修~汗とか
同期B「私の研修の日と変わってもらえんか課長に聞いてみる?」

同期の子達は中級社員研修を受けるんだ。知らなかった。えぇ
そっか、来年になるともう4年目だもんね、立派な中堅社員やん!
私は2月いっぱいで退職するから、研修の予定はなし。
同期のみんなとは違う道を進み始めたんだな~ってなんか実感。

ちょっと誇らしくもあり、寂しくもあり。メソ
この前NGO大学(以下N大)に行って、私は人と接するのが苦手なんじゃないかと思ってしまった。
というのも、N大では夜に必ず立食の交流会が開かれる。
一応参加は自由なんだけど、ほとんど全員が参加するし、
一晩中話し込んだりする人たちも結構いるみたい。

でも私は、どうもこういうのが得意ではない…。
大勢の初対面の人と、どう接していいのか分からない。ぐるぐる
どうにもこうにも気疲れしてしまって、早くその場を去りたくなってしまう。
いろんな人と話をしたいとは思うし、盛り上がればもちろん楽しいとは思うけど、
やっぱりどこか無理をしている自分もいるんだよなぁ。

1対1とか少人数なら初対面の人でも気さくにしゃべれるんだけど、
大勢、という雰囲気が苦手なのかもしれない。

それに、彼氏と別れたばっかりでテンションが低いせいがあるかもしれないけど・・・。
今はいろんな人と知り合うべき時じゃないのかも。
こんな時はあんまり無理しないほうがいいのかな。
2007.12.18 年末ムード
ようやく年賀状を買いました!
今年はいつもより少し幅を広げて送る予定。
なにせ来年からモザンビークだからね…ご挨拶しとかないとねsn2

KC330053.jpg


会社もそろそろ大掃除のシーズンになってきました。
私は支店内の掃除担当なので、みんにやってもらう大掃除分担表を作成中汗とか
これがけっこう大変。20日から掃除スタートの予定ですが、間に合うかな。

部屋の掃除もしないと!!
ちょっとづつ片付けたり、シンクの掃除をしたりはしているけど、
いつも手が届かないようなところまでやらないと大掃除だもんね。

世の中はクリスマスムードですが、私はそんなの関係ねぇ!で頑張りますうわぁぁぁあああん
2007.12.17 第4回NGO大学へ
12月15~16日は第4回NGO大学に参加してきました!!
今回のテーマは「メディアが変える私たち?私たちが変えるメディア?~情報を読み解く力が社会を変える~」。

そしてゲストスピーカーはDAYS JAPANという月刊フォトジャーナリズム誌の編集長で、フォトジャーナリストの広河隆一さんでした。sn2
恥ずかしながら私は今回参加するまで広河さんのことは存じ上げなかったのですが、フォトジャーナリズムの世界ではかなり有名な方だそうで、今回のNGO大学の参加者は50名近くに膨れ上がったそうです!(いつもは30人程度なんですが)

報道される記事や掲載される写真というものには、常に誰かのバイアスがかかっていて、表には出てこない現実や隠された真実があるんだということを、私たちは意識して見ないと危険なのだと思った。

例えばピュリッツァー賞をとったケビン・カーターの「ハゲタカと少女」という1枚の写真。
がりがりに痩せて今にも力つきそうにうずくまる少女の傍らで、
ハゲワシが息絶えるのを待っているかのようにこちらを見つめている写真。
この写真をめぐっては、カメラマンがなぜ少女を助けなかったのかと
論争が起こったということは私も知っていた。報道か、命か――。

でもこの写真の少女の傍らには実は母親がいた。
そしてハゲワシは実はかなり遠いところにいたのだが、
望遠レンズで狙ったため、近そうにに写ったのだという。jumee☆faceA136
そのことは1枚の写真を見ただけでは分からない。
写真のフレームの外に何があるのか。
その写真を撮れたのにはどんな理由や誰の関与があったのか。
そういったことを考える力が必要なんだと実感しました。
と同時に、それを読み取るのは本当に難しいことだなぁと思った。

なにごとも、鵜呑みにしてはいけない。
でも、写真1枚が世界を動かすこともある。(←これはDAYS JAPANのキャッチフレーズでもある)
そんなことを感じた2日間でした。メラメラ
2007.12.15 嵐山の花灯路
昨日仕事が終わってから、嵐山の花灯路に行ってきましたsn2
渡月橋や竹林に灯篭が置かれ、ライトアップもされるイベント。

あんまり時間がなかったから竹林を少し散策した程度だったけど、綺麗な星空の下、竹の香りとざわめきに包まれて歩く、というのはなかなか風流でしたキラ
直前まで雨もぱらぱらしてたので寒かったけど・・・(笑)
自然に囲まれるのは落ち着くなぁ。
京都はこういう場所が多いから、堪能しとかないとね!!

花灯路

CIMG0976.jpg

てはいません(笑)
今日、支店長に退職願いをだして、穏便に受理されました。
2月29日付け(あっ、うるう年なんですね!)で退職する予定ですはずかちーv

うちの会社は満3年以上の勤務経験で、数年以内なら簡単な面接で復職できる「パートナー制度」というのがあるんですが、私は2年11ヶ月で退職するので登録不可。
もし登録できたらある意味保障があって安心はできるなぁとも思うけど、多分この仕事には戻らないだろうなーと踏んでいるので、まいっか!って感じです。

あと2ヶ月とちょっと、円満退社を目指してがんばりますしかく
2007.12.13 2段階みきわめ
今日は教習の2段階みきわめでした!!
結果は・・・なんとか良好!えへへ・・・
次回は卒業検定ですキラ

今朝がたまで雨が降っていたので地面が濡れた状態でのみきわめ。
急制動は「教官泣かせの合格ギリギリ速度やなぁ~汗とか あと2km出して…」といわれる(笑)
検定コースを回る練習では、あせって何度かミスをする。

「ちょこさんは一つミスするとがらがらと崩れるなぁ・・・。
ミスしてもええし、気持ちを切り替えていこな。グッド

うっ。先生、よう見てはるわ。痛いところをついてくる・・・。アレ~
今まで仕事をしててもこういうことよくあったんだよね。
ミスをして落ち込んでしまってぼーっとしててまたミスにつながったり。
これは私の課題やなーと思う。
ミスをした時の気持ちの切り替え。まぁいっか、っていう心の余裕。
分かってはいるんだけど、なかなか難しいもんです・・・。
そろそろ会社に退職願を出さないといけない。汗とか
協力隊に行くので辞めるっていうことは、今のところ
課長と支店長に口頭で伝えてはいるけど。

うちの会社には退職願のフォーマットがある。
ふむふむ。勤務箇所、役職、氏名、退職希望日、…そして退職理由。
退職理由って、ふつうは「一身上の都合」なのかな??
どーでもいいことだろうけど、ちょっと迷う(笑)

業務課担当になっている他支店の同期に聞いてみると、
「一身上の都合」「留学のため」とか人それぞれだとか。
ほー。一身上の都合じゃなくてもいのか。OH
じゃあ私は正直に「青年海外協力隊に参加するため」って書こうかな。フヌ
”モスジーバー”って聞いたことありますか?
モスバーガーで働いているシニア世代のことを、”モスジーバー”と言うらしいです。
”モスバーガー”とかけてるのかなぁ?(笑)
私も今日ネットで調べて知りましたはずかちーv

今日ヘアカットしに行ってたんですが、お腹がすいたので
近くのモスに入ったところ、”モスジーバー”がいたんです!!

それがね…

すっごい気持ちいい接客なの!!

イキイキした笑顔で接客してるし、てきぱきした動きや、
お客さんへの気配りや言葉遣いがとっても素敵!!ポ
これは若者のバイトではできないだろうなぁっていうベテランのオーラ。

仕事中の私の接客態度を思い起こして、比べてみても雲泥の差。そんな事言われても
私もあんな素敵な接客ができるくらい心に余裕を持ちたいなぁと思った。

シニア世代を雇うことで接客のレベルも上がるし、顧客層にもシニア世代が増えるから、最近のコンビニ・ファーストフードチェーンなんかでは、シニア世代を積極的に採用してるんだとか。

あまりにも素敵すぎて、通ってしまいたくなったよー(笑)
みなさんも今度モスに行くときは”モスジーバー”をチェックですsn2
今日は3時間連続で教習!
1時間目:シミュレーター(危険予測)
2時間目:学科(危険予測、バイクの2人乗りについて)
3時間目:実技教習

今日の実技教習は…なぜかぼろぼろマジですか
ギアチェンジがうまくできない×数回
発進時にローギアになってなくてエンスト×2回
急制動で後輪ブレーキ踏みすぎで後輪ロックがかかる×2回
交差点で低速&クラッチ使いができていない×数回

教習車との相性が悪いんじゃないかと本気で思うほど調子が悪かった絵文字名を入力してください
ギアがうまく入らなくて、車体ががくんがくんなったり…。
今までできていたことが全然できなかった。
ちょっとへこみました…。ガーン

次の教習はみきわめなのにっ!やばいっ!うわぁぁぁあああん
2007.12.04 院ゼミに訪問
大学時代に同じゼミ生だったOVの先輩が、
ゼミの先生に会いに行くというのでご一緒させてもらったにかー!

先生と会うのは卒業して以来!!sn2
モザンビーク候補生になったことを伝えると、なんと先生も
何十年か前に1ヶ月くらいモザンビークに行ったことがあったらしい!
さすが…アフリカ研究の授業をやっていただけのことはある…(笑)

社会開発・人間の安全保障が専門分野の先生なので、
協力隊に興味のある学生も多いらしく、
今回は大学院生のゼミの時間に訪問させていただいた。
OVの先輩が、ベトナムでの村落開発普及員としての活動について
報告をして、そのあと学生たちからの質問タイム!!
OVの先輩はすごくてきぱきと答えていて、かっこいい~!
私も協力隊の応募について、たどたどしく質問に答えたり…(笑)
活動の内容も参考になった。私もがんばろっ!メラメラ

ゼミのあとは、先生と何人かの学生で一緒にご飯を食べに行ったキラ
もちろん話題の中心は協力隊の活動、待遇、応募について。
来てた学生は院生だから、同い年~30歳くらいの人だったから、
話も盛り上がったりして面白かった☆
しかも先生のお・ご・りはぁとvv
久しぶりに大学にも行って、先生や学生と絡んで(笑)、刺激になった。
やっぱりアカデミックな空気っていいね。

その後OVの先輩は夜行バスに乗るとのことで、バスの時間まで
私も付き合って京都駅で2人でコーヒー飲みながらまったり。コーヒー
彼氏と別れるという話も聞いてもらった。
協力隊に行くと、自分の考え方とか価値観とか変わるだろうし、
出会いも世界も広がって、きっといい縁があると信じたい。
お互い頑張ろうね!!と励ましあって別れました(笑)
2007.12.02 バカ親
最近テレビなんかでPTAに悩まされる先生、なんていうのが特集されてたりするけど、私も今日バカ親に直面してしまった…。

切符を買う父親(30代)のうしろで、2人のガキンチョ(小学校低学年)が入り口をふさぐいたずらをしてた。
その時は他のお客さんがいなかったけど、お客さんが来たら明らかに
迷惑になるようないたずら。
母親もろくに注意せずにいたから、見かねてわたしが
「ごめんねー、他の人がはいれなくなっちゃうから、やめてくれるかなぁ?」
と注意すると、ガキンチョがいたずらをやめるより早く、父親が

「テメェ!何様だ!オレんちの子供になに注意してやがる!!
それが子供に言う態度か、ゴラァ!謝れや!あぁ!?」


・・・ハァ??
てか、あんたが注意せんから私が注意してるだけやっちゅーの!jumee☆faceA134
ガキンチョはいろんな人に怒られて成長するもんやろ!
したらあかんこと、人の迷惑になること、それを認識せずに
大人になることのほうがその子の未来にとって大損害になるのに。

まぁこっちも客商売やし、この親になにを言ったところでしゃーないわ、と思ってとりあえず謝っておいた。ぴかちゅ

あんなバカ親の元に生まれたあのガキンチョがかわいそう…。
まったく社会性とかモラルに欠けるバカ親でした。

あんなんがおったら、そりゃぁ先生は大変だ…と実感(笑)
2007.12.01 危険運転体験
今日も朝から教習へ☆(最近朝イチの教習にはまってます。笑)

今日は危険運転体験、ということで、検定コースではなくて、
事故につながる運転を実際にやってみて怖さを体験する。sn

交差点での右折車と直進車の衝突事故をシュミレート。
時速30kmで走っている直進車に対して、どのくらいの
距離感で右折をしたら衝突につながるのかを体感。

それから車間距離を1mしかとらずに走行した場合、前の車両が
突然止まったらどうなるか。当然ぶつかっちゃいました汗とか(笑)
10km/hしか出てなくてもとっさには止まれないもんなんだね…。

さらにスピードを出してカーブを曲がったり、カーブを曲がりながら
スラロームしたり、追い抜きを体験したり…。
スピードを出すと本当にカーブがかなりふくらんでしまうし、車体を傾けるから地面に接しそうで(実際にはこのくらいのスピードじゃ全然大丈夫なんだろうけど)、超怖くて涙ちょちょぎれちゃったうわぁぁぁあああん(笑)

あとは濡れたマンホールの上で、急ブレーキをかけてドリフトする姿を先生が見せてくれる。さすがにこれは教習生には怖いのでやらせないみたい。がーん

あー怖かった。やっぱり二輪は怖いね。
車との事故なら絶対二輪が弱いのは分かってるし、気をつけないと。

今日の先生は、なんと私のマンションのほんとにご近所さんだった!!
私の教習原簿の住所を見て「あ!ちょこさんちのマンションの前の線路渡ったところにピンクの家があるやろ??うち、その隣の家やで!!」って。
まじで~!その家、うちの部屋から見えるで!!(笑)
世間は狭いねぇ…。えへへ・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。